フランチャイズ契約に関する問題解決のために。フランチャイズ契約に関する法律情報を弁護士法人ポート法律事務所が提供します。

フランチャイズに強い弁護士をお探しなら

フランチャイズ問題でお困りですか。弁護士法人ポートでは、全国のフランチャイズ本部企業様・他店舗展開を行う法人フランチャイジー様から個人の加盟店オーナー様まで、幅広くフランチャイズ事業にかかわる法律相談・ご依頼をお受けしております。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

本部向けサービス加盟者向けサービス

弁護士法人ポートについて

弁護士法人ポートは、東京都港区(虎ノ門)を本社とし、都内(上野・代々木)・埼玉県(川越市)・福島県(いわき市)に拠点をおく弁護士法人です。法律実務の中でも比較的特殊な領域であるフランチャイズ関連紛争に豊富な経験を有する弁護士が在籍し、法人組織のネットワークを生かして全国のFC関連企業から厚い信頼をいただいております。

■弁護士法人ポートの強み

信頼の実績

フランチャイズ関連事件について豊富な解決実績があります。フランチャイズ関係の著名事件にも多数関与しています。

総合サポート力

法人内に不動産法部門・労働法部門を設置。貴社FC事業の周辺領域も含めた総合的な法的支援が可能です。

全国対応

在籍弁護士10名超。東京・埼玉・福島に5拠点。全国のフランチャイズ事案に機動的かつ迅速な対応が可能です。

■フランチャイズ関連の主な活動実績

弁護団等

  • コンビニ・フランチャイズ問題弁護士連絡会
  • まいどおおきに・ベンチャー・リンク(VL)被害集団訴訟弁護団
  • セブン-イレブン見切り販売妨害弁護団(事務局) 等

代理人実績

コンビニエンスストア(セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ等)
学習塾、貴金属買取業、リサイクルショップ、中古車販売、古書店、フィットネスクラブ、リラクゼーション業、美容室、ネイルサロン、ラーメン店、居酒屋、ファーストフード店、弁当販売店、その他飲食店、移動販売業、スーパーマーケット、不動産業、介護関係、その他各種

担当事件の種類

フランチャイズ脱退交渉、売上予測・収益予測に関する情報提供義務違反(説明義務違反)の損害賠償請求、リベート(割戻金)返還請求、請求書・領収書等開示請求、加盟金・保証金返還請求、清算金請求、預り金返還請求、競業避止義務に関する営業差止請求及び損害賠償請求(仮処分含む)、フランチャイズ契約解除にともなう損害賠償請求、優越的地位の濫用行為に起因する損害賠償請求、未払いロイヤリティ・仕入代金請求、証拠保全申立、フランチャイズ加盟前相談、倒産処理(破産・民事再生・任意整理)等

お知らせ

■セブン-イレブン・ジャパン見切り販売制限問題について

平成21年6月22日、公正取引委員会がセブン-イレブン・ジャパンに対し、セブンイレブン本部による見切り販売制限について、 独占禁止法に基づく排除措置命令を出しました。
当事務所弁護士が所属するコンビニ・フランチャイズ問題弁護士連絡会においては、加盟店オーナーを代理して、フランチャイズ本部に対する損害賠償請求訴訟を行っております。

■その他のお知らせ

2015年12月18日 年末年始休業のおしらせ

2015年11月16日 フランチャイズからの脱退に関する記事を追加しました

2015年11月11日 賃料増額問題への対応に関する記事を追加しました

2015年9月10日 セブン-イレブンの見切り販売妨害事件が終結

2014年4月 1日 フランチャイズ裁判例を追加しました

過去のお知らせ一覧

このサイトについて

このサイトは、当事務所が、実際の事件処理、あるいは法令・判例研究等によって得てきた知識・経験に基づき、主として、フランチャイズ・トラブルに関する法律問題について、その解決に有用と思われる一般的な情報や解決の指針を提供するものです。

具体的な事案についての解決のアドバイス提供につきましては、事実関係の詳細を把握し、それぞれの事情に基づいた判断が必要不可欠です。このため、当サイトの内容は具体的な事件の解決を保証するものではなく、また、当サイト利用されたことにより生じた損害につき、一切の責任を負いかねますので あらかじめご了承下さい。個別事案のご相談については、当サイトより申し込み可能な法律相談をご利用下さい。

call.png